奈良県香芝市 香芝検定公式サイト

実行委員会会議録

実行委員会 会議録

2017/07/01(土)

10:00-11:35

  • 報告事項
    6月23日(金)に第5回香芝検定の表彰式が市長室で行われた。
    浅越委員長、青木委員、日高委員が出席 3位の方が欠席
    63名のうち61名が合格。団体は4組、うち市役所チーム3組であった。
    市長から鎌田のピザ店(マガジーノ・2012年第1回ナポリピッツァオリンピック銅メダル)を紹介できる出題してほしいと言われた。
  • 委員長提案
    11月第3土曜日の「教育の日」市内全小学校で検定を実施できればいいが、課題も多い。『わたしたちの郷土香芝市』(小学3年生・4年生の社会科副読本)からピックアップして出題し、香芝市に愛着を持ってもらう。5年生を対象とし、学校独自の問題も出題してもらいたい。
    この日にこだわるのか、別の日でもいいのか。親子検定は前年度実施できなかった。
  • 委員発言
    親子にこだわらず小学生だけでもいいのでは。
    親子で受検してみてよかったのか、反応を学校へ尋ねてみてはどうか。
    やり方は学校に決めてもらったらいいのではないか。
  • 委員長
    次回の実行委員会までに学校に接触し、どの学校が実施できるか次回委員会には報告できると思う。
    市内3小学校が親子検定未実施である。(関屋・志都美・真美ヶ丘西)できれば全小学校が親子検定実施となるようやってもらいたい。実施済み校にはあらたな取り組みを考えてもらえるよう働きかけたい。スクール検定についても中学校に接触する。
     
    29年度から中央公民館を指定管理者として運営している「香芝みらい創造プロジェクト」(株式会社小学館集英社プロダクション)より私に講座実施についての相談があった。
    この講座の計画は全6回で、図書館で行ってきた事前講座を拡張した計画となっていて、以下の内容での実施となる。
    1回目 香芝の基礎知識編
    2回目 香芝の歴史ミステリー編
    3回目 フィールドワーク編
    4回目 香芝とつながる人物編
    5回目 香芝発××編
    6回目 クイズ大会
    これらを丸投げされても委員会として実施できないので、今日の委員会終了後、坪内委員と一緒に公民館に協議をしに行き、結果を次回に報告したい。
    委員発言
    検定ウォークの名称が固いので、もう少し柔らかい名称を検討するという話があったが。
    検定問題集に使っている「知っとこかしば」を活用したらどうか。
    <皆賛同>
  • 坪内報告
    映画「かぞくわり」<二上山麓のニュータウンで父(小日向文世)母(竹下景子)と暮らす独身女性・香奈(陽月華)が、東京から突然帰ってきた妹の暁美(佃井皆美)、その娘の樹月(木下彩音)らとかかわりながら、「家族の役割」を確かめていくストーリー。>の撮影が7月から始まります。
    屯鶴峯地下壕での生活場面を坪内邸西側倉庫にセットを組み、撮影されますのでお知らせします。
    大相撲香芝場所(10月19日(木)開催)のチケット販売が6月24日に始まりましたが、一般販売で現在入手可能なのは2階席3階席のみです。
    〇×クイズの実施については次回のよさこい祭り実行委員会で質問します。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional